toggle
2016-07-08

日本最古の神社の一つ石上神宮in奈良・天理市


img133

通称「いわがみさん」

総称して石上大神(いそのかみのおおかみ)と仰がれる御祭神。石上神宮(いそのかみじんぐう)は、奈良県天理市にある神社です。幕末から明治期にかけて、地元ではいわがみさんと呼ばれていたようです。
そう言えば、近くの三輪神社もみわさんと呼んでます。この神宮と言う名は、お伊勢さんとここだけらしいです。神宮ってなんぞやって思いましたが、またググッてみます…。

img148

ここは、本当に涼しい場所です。こんなに新緑が綺麗な場所なのに人は少なめです。健康長寿・病気平癒・除災招福・百事成就の守護神として信仰されてきた場所です。

何故かニワトリが沢山

境内にはニワトリが沢山います。img134

石上神宮ではニワトリを神の使いとしてと情報はありますが、本当は誰かが放したみたいです。ここのニワトリは人が来ても逃げようとはしません。中には、天然記念物のニワトリもいるとかいないとか…。ビックリしますが、めっちゃ鳴きます!!

緑豊かで紅葉の時期もいいかもしれません

img155

この日は、初夏だったので緑が鮮やかに光っていましたが、秋の紅葉の時期もしっとりとしていい場所となるかもしれませんね。また、秋にも参拝したいと思います。

 

ありがたい場所です

なんといっても、本当にありがたい場所です。この場所で、参拝すると不思議な奇跡がいつも舞い込んできます。ここのこの場所で、何かを感じに行ってもいいのではかと思います。

img160

石上神宮HP


関連記事